開発・製造レポート

加圧・冷熱サイクル試験機

お客様からの要望
自動車の○○部品なのですが、この部品専用の耐久試験機を製作する事は可能ですか?
社内規格を提示しますので、それに沿った仕様にして欲しいのですが。
既製品ではないんですよね。

弊社からのご提案
お問い合わせありがとうございます。
専用試験機となると既製品ではないですよね。
試験規格がはっきりしておりますので、製作可能です。
お任せください!!

仕様
寸法:W1800xD1340xH1950(本体部)
   W700xD350xH1650(制御盤)
ワークセット数:20掛
AC200V 最大225A ※別途給排水が必要

本機は自動車部品の「LLCを使用した繰り返し圧力・冷熱サイクル試験」をおこなう装置になります。
ワークをセットしタッチパネルにてあらかじめ入力をしてある試験条件を呼び出すだけです。
繰り返し加圧試験と冷熱サイクル試験を個々にすることはもちろんのこと、両試験を1サイクルで交互に おこなう事も可能です。

<繰り返し加圧試験>
水温(LLC):120℃   水圧:30kPa ⇔ 294kPa(1サイクル8~12sec)
1試料の試験回数 10万サイクル
<冷熱サイクル試験>
水温:20℃ ⇔ 90℃(1サイクル3min) 水圧:0~294kPa
1試料の試験回数 1万サイクル

ご質問・ご相談
各種お問い合わせ

059-334-7771

営業受付時間
9:00 〜 17:00(平日のみ)